amiko’s blog

携帯の話、ペットの話、色々ですよ〜〜。

docomoのややこしい家族割、シェアグループ、請求グループについての話。

こんばんは台風チャーミーが来てます。お家は大丈夫ですか??

 

先日購入したペンタブが急に使えるようになったんです!!

ドライバーをバージョンアップすると使えなくなるという、わけわからない状態になってましたっっw

 

 

今日はグループのお話です。

docomoには3つのグループがあります。

  1. 家族割
  2. 請求グループ
  3. シェアグループ

f:id:amiko20180912:20181001010559j:plain

  1. 家族割は3等親(docomoが定める)以内の家族で名前や住所が違ってても20人以内なら組めます。上の図で言うと森山家 田中家 北川家の5人ずつの15人。3家族がdocomoで契約中です。森山家の◎の父が家族割の代表ですが、まだdocomoで契約して1年です。
  2. 家族割といっても支払いを同じにしないといけなかったのは昔の話でグループの中で一緒な口座にしたり別々でクレジットカードにしたりと自由に設定できます。ただ勝手にまとめたりはできないので、口座の御名義の方に来店していただきます。
  3. 3家族全員でシェアグループにもできます。森山家には光が入っていなくても北川家にdocomo光が入っていれば光セット割(最大3500円引き)が使えておトクです更に皆で料金を折半できるので誰か一人が犠牲になるわけではありません!!そしてシェアグループにも代表がいます。docomo歴15年以上利用、北川家の◎の父。代表の方は長くdocomoをご利用の方にしていただければ、ずっとdocomo割(最大2500円引き)も割引されます。

 

料金プランや審査項目、ご本人様確認書類などは同じでも各携帯会社(キャリア)でグループに入れる基準が微妙に違います。docomoは住所が違っても光の割引がつきますがauは住所が違うと割引の仕方が違うので光の割引はつきません(年齢によってはつきます)docomoではできていても他者ではできない細かいことが、いっぱいあるので乗り換えの際は気をつけてください。

 

おしまい。次は月々割についてご案内します。